オーガニックネイルケアの手順-8

ネイルケア マニキュアネイル専門の ネイルプラスです。

ジェルネイルのご提供はありませんが、爪を丈夫にするオーガニックネイルケアと

マニキュアカラーをご提供しています。

爪を美しく甦らせること「オーガニックネイルケア」は

ネイルプラスのオリジナルです。

オーガニックネイルケアの手順-8

爪用美容液というネイルオイルは、爪表面の縦筋に塗り
爪自体に美容液を浸透させます。
ドライネイルの保湿ケアになります。

仕上げに、爪用保湿液というキューティクルオイルを、甘皮周りに塗り
指周りをしっとり滑らかに整えます。
ささくれ予防になるウコン入りのキューティクルオイルは
アーユルベーダによるブレンドで、荒れた皮膚を整える作用が高く
毎日お使い頂いています。

**********************************************************
オーガニックネイルケア手順を
8回にわたりご紹介させていただきました。
次回は、マニキュアカラーについて連載させていただきます。

オーガニックネイルケアの手順-7

赤坂見附駅前 ネイルプラスのオリジナルネイルケア

オーガニックネイルケアのご紹介です。

サロンで行っているネイルケアは

全て「オーガニックネイルケア」です。

爪と肌にやさしい、癒しの製品と技法が、美しい爪と手指を作ります。

オーガニックネイルケア-手順7

ネイルブラシでクリーニングした後は、蒸しタオルで手を包み
手首をほぐし、手をリラックスしていただいています。
この蒸しタオルはアロマの香りつき、日替わりでアロマの香りをお楽しみ頂きます。
タオルも洗剤で水洗いしており、薬品洗浄とは違いますので
肌に敏感な方にもご安心いただけるよう努めています。

最後にネイルの保湿ケアです。
爪用美容液を最後に塗り、整えます。
この爪用美容液は、爪整形(爪を削り整える)の際に使用し
ネイルの保湿を繰り返し行っているもので
「ネイルオイル」のトリートメントになります。

オーガニックネイルケアの手順-6

爪を丈夫にする オーガニックネイル ネイルサロンNail plus+ です。

オーガニックネイルケアとは

ナチュラルな爪と肌にやさしい製品で

爪を大切にした自然な技法で行うネイルのお手入れ方法のことです。

このオーガニックネイルケアこそネイルプラスのオリジナルです。

オーガニックネイルケア-手順6

オーガニックで薬品を一切含まない、純粋なローズ水をつけた後に
ネイルブラシで汚れを取り除きます。
このネイルブラシは360℃に細い毛で作られているブラシなので
皮膚を傷つけずに、ネイルクリーニングができるのです。
爪の長い方には、爪の裏側の汚れ落としに最適です。
足の巻き爪には、爪周りをクリーニングすることで
余分な皮脂や汚れを付着させないため、巻き爪の痛みを緩和することもできます。

N のイニシャル入り ネイルアート

マニキュアネイル ネイルサロン ネイルプラスです。

ネイルアートはマニキュアベースに

様々なアートをお楽しみいただけます。

白地ベースのマニキュアに
ゴールドのラインストーンをデコレート
そして
N のイニシャル入り ネイル いかがでしょうか?
なおこ様
なおみ様
なつ様
なみ様
なな様
たくさんの方に楽しんでいただけそうです!

DSC_0426.jpg

Copyright 2002-2014(C)Cure Inc. All rights reserved.