女優の小山明子さんのお隣に・・

医療・介護関係者のみなさまに

正しい爪の切り方を
ご理解いただきたいという思いから

システムブレーン様の講演会・セミナーの講師紹介サイトに
私が掲載されることになりました

なんと女優の小山明子さんのお隣
です

大変光栄なことでございます

このブログをお読みいただいている方で、
爪のことで何かお困りの方がいらっしゃいましたら
どうぞお気軽にメッセージをくださいませ

身体介護としてのフットケアとは?

八王子市生涯学習センター・南大沢分館にて講演会がありました

すみれ★いきいきケアサポート
主催の講演は、とてもためになりました

金井会長ともご挨拶させていただきありがとうございました


ベルNPO法人ワイルドフラワーセラピスト 中山絵美様 「花診断」をベースにフラワーエッセンスについて    


メモ株式会社未来設計 販売推進本部・本部長の宮下雅俊様が「介護施設における人材育成」というテーマで

砂時計医療からは医療法人社団永生会・永生病院 総合支援室・社会福祉士の黒岩幹夫様が

「知られていない病院の危機~急慢連携活動の実情について~」

講義を拝聴し、危機感を感じました


ドア身体介護としてのフットケアとは?フットヘルパー山形 
会長の大場広美様
にお会いできました

介護の中にフットケアを取り入れて、足のケアの大切さを広めていらっしゃいます

難しいことではないのです

入浴と同時に行えるような工夫もされています

シンプルなことだから本物なんです!感動しました



爪の悩みを解消!ネイルサロンオーナーのブログ-201005221709000.jpg

その後は、素敵な皆様方とお話できて、とても勉強になったと同時に、活力が沸いてきました

勝目恵美さんは訪問メディカルフットケア
という事業をなさっています

鴨さんは介護士としてご活躍の中、フットケアを推奨し熱心に取り組まれています

皆さんとともに活動していきたいと心から感じました

ペタしてね
素敵な出会いに感謝です

貴重なお時間をありがとうございました

足の爪 肥厚しているケース

介護施設せんねん村で爪切りの問題をうかがいました

トラブルがあるケースに質問が殺到します

私は指導する役目です

爪切りは看護師さんが行います

爪の悩みを解消!ネイルサロンオーナーのブログ-201004091201000.jpg

靴下を履いたり脱いだりする際に、爪がひっかかって

剥がれてしまうのを防ぐために爪ケアをします

肥厚した爪、厚みのある場合

どうやって爪をきればいいのー、と迷います

爪きりが入らないし、時間も早いから、機械で削るそう

そのマシーンを拝見

この振動が・・・爪がもげそう・・・

爪切りを拝見

この先が・・・皮膚にあたって出血させないかしら・・・

不安要素がいっぱいでした

小さくて、優しく削れるヤスリで表面を削ってもらいました

ほら~簡単に削れましたね

滑らかにするためにNFPヤスリで仕上げ、面取りも忘れずに

ほら~過剰に磨かなくてもよさそうですね

では、最後に靴下を履かせてみましょう

するっと履けたので、問題解決ですね!

お役に立ててよかったです!ペタしてね

せんねん村は、入居希望者なんと500人待ち!

名古屋と京都を周り、只今戻りました
介護施設へ出向き活動させていただいております
爪の悩みを解消!ネイルサロンオーナーのブログ-200911241454000.jpg

愛知県西尾市にある社会福祉法人せんねん村へ
ネイルケアの指導に伺いました
爪の悩みを解消!ネイルサロンオーナーのブログ-201004091323000.jpg

入居者の方を村人さんと呼び
施設長を村長と呼び合うアットホームな特別養護老人ホームです
ご覧のように桜も植えられています
爪の悩みを解消!ネイルサロンオーナーのブログ-201004091340000.jpg

何より心地いいのは、村人さんにいつも声をかけて、笑顔で接しているところ
これが、自然なのです
善い施設、あるいは施設らしくない施設というべきでしょうか?
ですから入所希望者500人待ちです

そういう施設だから、ネイルケアを受け入れて下さるのです
爪ケアをしてトラブルを減らす
常に改良、改善、見直しをしているホームです
素晴らしく、勉強になります
私達プロ意識も志を高く、問いかけをしながら
努めています!続けて参ります! ペタしてね

フット 爪切り・整形は機械がいい?

介護施設の看護婦の方とのお話の中で、爪切りもマシーンを使っているが

どうだろうか?と・・・

ネイルケアもそうですが、余計な振動や圧を加えないことが大切、と考えるネイルプラスでは

推奨する方法は、手作業です

爪の悩みを解消!ネイルサロンオーナーのブログ

しかし高齢者の肥厚した爪は、爪きりが入らず、割れやすいこと

薄く削り整えるには、時間がかかりすぎるのです

様々な対応をして、経験もおありでしょうからとても参考になります

機械がいいか?手作業がいいか?とは言えません

状況に応じてです
爪の悩みを解消!ネイルサロンオーナーのブログ

でも、シンプルですが「やすりで削る」作業は必ず必要だと思います

爪周りが引っかからないように、爪が割れないように

栄養剤を塗り、浸透させた後の爪は柔軟性があります

ですから、作業しやすく、安全に爪が削れます

ペタしてね

ほとんど知られていませんが、皆さんにお試しいただきたいです

Copyright 2002-2014(C)Cure Inc. All rights reserved.