爪と肌にやさしいことをする

オーガニックネイルケアを提供し続けている理由は

使用する製品が自然の成分からできていると

肌に触れたときに感じるやさしさがあるからです。

当サロンでは、ケア、マニキュア塗りなどで手と爪を洗浄する際は

ローズ水を使用します。

爪も肌も化学薬品の影響を受けることを経験しているので

エタノール等を含まない純粋なローズの蒸留水を使用しています。ばら

肌もすべすべに、少し美白効果を感じる方もいらっしゃいます。

 

マニキュアは化学薬品からなるため、爪のケア、保湿剤に使用する

爪用美容液、爪用保湿液も、ハーブの配合だけでできているものを使用します。

口に含んでも安全な、植物ハーブオイルだけでできていて

安定させるものなどの一切を含まないため、少しの遮光でもオイルの色が変わったり

不純物が入ると、オイルの香りが変化してしまうのです。

でも、肌と爪にやさしい本物の製品を使用していると

ご覧のように美しい爪と皮膚が保てるようになるんです。

DSC_3066

当サロンにお越しの皆様に、いつまでも健康で美しい爪と肌をご提供するため

ネイルケア、フットケアに使用する製品や、技術にもこだわっています。

また、ネイルカラーはマニキュアのみで行っております。

爪を傷めない製品 マニキュアカラー

爪の健康を守り、爪を傷めない方法を、日々研究しているサロンです。

ジェルは扱わず、ネイルカラーはマニキュアのみです。

DSC_2918

ベースコートや除光液も、様々な角度から考えて選別し使用しておりますので

何かご不安やお悩みの方も、ご安心くださいね。

DSC_3116

マニキュアカラー、コート剤類は、完全オーガニックは皆無です。

除光液も同様なので、私共はオーガニックネイルケア製品で、爪ケアをして爪を守ります。

先日も、アセトンについて問い合わせがありましたが、メーカーにより配合量や

品質も違うのですから、アセトン入り除光液でも傷めにくいものもあります。

常に試して実験しているから、違いがわかります。

オーガニック系除光液を使用しないか、の理由もあります。

多くのお客様がお越しくださるので、オーガニック系除光液を使用し続けた状態の爪も

見させていただいているものですから。

経験こそ宝物ですね。感謝の日々です、ありがとうございます。

 

 

フレンチネイル マニキュア

ネイルケアで爪を健やかに保ち

爪の状態が整うと、マニキュアカラーの色持ちが良くなります。

 

 

マニキュア専門 ネイルプラス ノンジェルサロンでは、ジェルの扱いはなく

マニキュアのみでお仕上げしています。

このフレンチネイルもマニキュア仕上げです。

DSC_1294

整った美しい爪と、潤いのある指先に、マニキュアでフレンチネイルアートを

お楽しみいただくためにも

マニキュアカラーにおいても、爪の栄養剤での保湿ケアを行い

爪の潤いケアを重視しているサロンは、当店ならではのテクニックです。

手の保湿クリーム

指先の荒れを整えるのには
NFP+甘皮栄養剤がとてもおすすめです。

それをさらにパックしていただきたいので
ハンドクリームをお使い頂きます。

ハンドクリームの品質、質感、はお客様のお好みと
手の状態にあったものをご案内できるように
常に数種類を用意しているんです。

DSC_0332.jpg

どれも実際に使用して、試したもの、これならお客様におすすめしたい!
と思うものだけを
サロンで販売しているんですよ。

ネイルプラスのこだわりの一つです。

Copyright 2002-2014(C)Cure Inc. All rights reserved.