ジェルをしないサロン

ネイルプラスは、ベーシックな伝統的なネイルサロンです。
カラーはマニキュア、ケアを基本に、手足のお手入れをする技術者としておりますので、私たちの名刺に表記させる肩書は、「マニキュアリスト」です。
ネイリストではなく、「マニキュアリスト」と記しておりまして、正式な職業名なのですよ。

ジェルが流行した今、マニキュアをしている当店は、センスのない時代遅れのサロンに思われたり、不安がられたりすることが多々ありまして、流行はすごいなぁと思う日々です。
でも、当店にお越しになるおしゃれでセレブなお客様方は、本物をご存知の方ばかりなので、大変ありがたく思っています。
ネイルプラスの技術と歴史を受け入れてくださいます。
というより、ネイルサロンに通っている年数が長いので、ネイルのことを大変ご存じなのでした。
素晴らしいお客様、理解してくださる周りの方々に、日々スタッフ一同感謝しております。

ペタしてね

読者登録してね

ユーカリ 

ユーカリと聞くと「コアラが食べる」ということで知られているように思います。コアラの食用になるのは、ユーカリの一部、数十種類だそう。

オーストラリアの原産であるユーカリ。熱帯、亜熱帯、温帯地域などに生殖し、根から水を引き寄せる力が強く、土壌を乾燥させるため、アルジェリアの湿地帯にマラリア対策として植えられたこともありました。防虫性もあるのですね。高さは5m程度のものから70mを超えるような品種まであるようです。
最初にユーカリを使用したのはオーストラリアの先住民アボリジニで、彼らはユーカリを万能薬として利用していたそうです。

コアラが好きなユーカリは、どのような味がするのでしょうか。私たちは、ガムなどに多いペパーミントよりも強い刺激のある、しみとおるような香りに感じます。のどの炎症を鎮めるなどの薬効があるため、のど飴やハーブキャンディなどによく配合されていますね。リウマチ痛や筋肉痛を和らげたり、風邪や水ぼうそう、マラリア、ジフテリアなどの伝染病にも有効とか。

主成分のシオネールがくしゃみ、鼻水のどや気管支炎症を抑えるのに有効なので、花粉症や鼻づまりなどに効き目があることでよく使われます。
他にも、頭脳を明晰にして、感情を鎮めてくれるので、精神を集中させたい時に役立つそうですよ。

 

ペタしてね読者登録してね

ペディキュアのご料金

ペディキュアをお楽しみに、ご来店くださいます。フットケアはお客様のご希望にあわせてセレクトしていただける料金設定になっています。
たとえば、足裏ケアはしたいけれど、爪ケアはしたばかりだから不要
ですとか
巻き爪のケアが希望、マニキュアは次回にしたい
など、様々なご要望にお応えできるようにしてあります。

皮膚も爪の状態も個人差がありますので、ケアが必要な方と、そうでない方います。
かかとのケアが必要ない状態の方は皮膚がうすい方が多く、かかとのケアは不要です。そして必要以上のケアは危険です。
ですから、フルコースのみの料金設定ですと、ケアをしない場合に申し訳ないなぁと思いまして。。。
ややわかりにくいとも言われますが、料金設定を細かくしている理由なんです。

例えば、ペディキュア(マニキュア塗り)をご希望の場合は
カラー(マニキュア塗り)+爪切り 5000円
のコースをベースに、ご希望のケアを+2000円で追加いただきます。
追加ご希望がなければ、5000円でペディキュアをお楽しみいただけます。

足裏ケアも含むペディキュアフルコースは9000円です。
こちらにマッサージ
(ヒールで疲れた足、外反母趾傾向でゆがんだ足を矯正するマッサージ)
を追加いただいたコースが11000円です。

1374325636430.jpg

オレンジとイエローのストライプなど、夏ペディキュアをお楽しみください!

読者登録してねペタしてね

あせも予防に ザ・シャンプー

紫外線にあたり、汗をかいてそのままにしておくとあせもや肌荒れの原因になりますね。
湿度の高い蒸し暑い日々、屋内でも汗をかきます。汗をかいた部分が赤く炎症を起こしてしまうことがあります。

実は、シャハラン・メスリの「ザ・シャンプー」があせも予防になるのです。

食べ物に近い化粧品というコンセプトですから
「ローズウォーター」と「スペシャルアラビアンガム」できているシャンプー。

「ローズウォーター」は純粋なバラの水ですから、塩を混ぜた時にすぐに溶けます。
これは汗をかいた時に、肌の上で異物にならないので、痒みやあせもになりにくいのでしょうね。
「スペシャルアラビアンガム」は、18種類の天然のアミノ酸を含有していて、食品添加物としても使用されている自然の防腐剤のようなものともいえましょう。

200906022344000.jpg

とある化粧品の販売員の方に、安全な化粧品の実験「洗顔料(ボディーシャンプーも含め)に塩を混ぜた実験」を見たことがあります。

洗顔料に塩を混ぜたときに、塩が自然に溶ければ汗をかいた肌に適している、というわけです。

よくないシャンプーは、塩を混ぜると洗顔料が固まっていき、スクラブ状のようになるんです。。。

その方がお持ちになったシャンプーは、よくよく何度も混ぜると溶けました。

「ザ・シャンプー」は
驚くほど早く、自然に溶けてしまったのです。

化粧品の販売員の方が認めざる得ない結果でした。
私は改めて、「ザ・シャンプー」の安全性を体感することができました。


ペタしてね

読者登録してね

足裏・かかとをキレイにするコース

かかとのガザガザが気になる方が多いと思います。
サンダルを素足で履くようになると、いたし方ありません

 ご自身で手入れの難しい足裏ケアは2500円でご利用いただけます。
残り4日間のキャンペーンです。お急ぎください

かかとケアのポイントは使用する専用のやすり(道具)も重要です。
硬い皮膚は守ろうとしてついてくるのですから、削った部分に段差やざらざら感があると
悪化してしまいます。
余計に角質がつきやすくもなるのです。

ですから、道具に加え、磨き方(技術)にもポイントがあります。
皮膚の表面をツルツルの状態にするには、ネイル+は手で磨きあげます。
かかとのクリームもとっても品質の良いものを使用するだけで、角質がつきにくくなりますよ。

ペタしてね 読者登録してね

Copyright 2002-2014(C)Cure Inc. All rights reserved.